Tsugaru-freepass.jpはもう存在しません。 代わりに、tsugarunavi.jp/webを試してください。

津軽エリアの観光ポイント

この記事では、青森県津軽地方の観光ポイントを紹介します。

魅力的な目的地、津軽

津軽とは、青森県西部の地域を指し、弘前市、黒石市、平川市、つがる市、五所川原市などの市が含まれます。広大な地域のため観光場所はさまざまですが、その中でも代表的なものが以下になります。

津軽半島の「龍飛崎」…石川さゆりの名曲『津軽海峡冬景色』の舞台ともなっている、大変有名な観光地です。津軽最北端の場所で、津軽海峡、また北海道まで一望できる美しい景色を持ちます。

津軽三味線の生演奏を聴ける「津軽三味線会館」…津軽の伝統芸能、津軽三味線について知り、生演奏を聞くことのできる施設です。津軽の伝統文化に触れたい方にピッタリです。

弘前城・弘前公園…津軽を統一した藩主によって1611年に築城された城です。現在の建物は1800年代初期の再建ですが、依然として長い歴史を誇る伝統建築です。付属する弘前公園は春の桜の名所としても知られています。当時の趣を残す城下の武家町を散策してみるのも楽しいでしょう。

また、津軽には、車内にダルマストーブが設置され暖をとりながら車窓の旅ができる、観光用鉄道「ストーブ列車」も走っています。少し変わった旅の思い出におすすめです。

津軽鉄道「ストーブ列車」乗車記録 津軽中里→五所川原